有村架純の顔やお腹が太った理由はひよっこでの役作り!?オーディションのウラ側と相手役や茨木弁にも注目!

朝の連続テレビ小説は一度見始めると続きが気になって仕方ない方が多いのではないでしょうか?2017年にスタートしたひよっこも有村架純さんをヒロインに据え今後の展開が気になるところです。

さて今回は有村架純さんについて、太ったという噂の真相とひよっことの関係性。役作りで太ったのか、あるいはそれは嘘?という内容を踏まえて、見ていきたいと思います。

顔や髪型、さらにはお腹まで気になっている人もいるかと思いますのでその辺も考察しながら、2017年の有村架純さん最新情報をいろいろ調べて見たいと思います。実は太ったのには役作りの上をいく女優らしい考えがあったのです。

出典元:モデルプレス

そして、ひよっこではみなさんもう気になっているであろう相手役は誰なのか?そして茨城弁が可愛くてキュートすぎると話題なところも注目ですね。

ちなみにヒロインのオーディションについては奇想天外な真実がわかるかと…

スポンサーリンク
広告

ひよっこと太った報道には関係が?

ついに朝ドラ『ひよっこ』でヒロインを務めることができた有村架純さん。あまちゃんで大ブレイクもその際は昔の小泉今日子さん役だったので主役ではありません。

でもよくあそこまで若い頃のキョンキョンに似た人物をキャスティングしてきましたよね。制作側、キャスティング側は本当にいい逸材をゲットしましたね。

さぁ、主役・ヒロインが決まった『ひよっこ』ですが田舎(しかも昭和の茨城)の女の子役ということでかなりイメージ作りには苦労したみたい。その典型例が『太った』という話。その辺を少し見ていきましょうか。

本当に太っていた!

女優さんのストイックな姿には頭が上がりません。実は太ったというのは事実で有村さん本人の口からこんな発言もありました。

  • 『茨城編では農家の娘ということもあって日焼けメイクをして、実は体重も今より5キロくらい増やしたんです』

やはり体重を意図的に増やしていたことは本当でした!でもこれにはちゃんと訳があって、太ったイメージのまま回を進めていくのではありません。

ストーリーでは有村架純さん演ずるみね子が、出稼ぎに東京へ行っているお父さんが行方不明になったという知らせを受けて東京へ向かうという流れになっていますが、これが大きく関係しているんです。

一回5キロ増やした理由はなんと、『東京という茨城とは比べ物にならない大都会に出て、身も心も引き締められていく感じをどうしても表現したかったから』というんだから女優魂は本当にすごいですね。

実際に感じるであろうストレスや心配事と言ったものを体型の変化でも表現しようと試みているということはもう一流女優の仲間入りを果たしているのではないでしょうか?まさか体重の増減でそういった心理的描写をしているとは想像もできませんでしたよ。

役作りでどのくらい変化した?

ここで気になるのが外見上の変化ですよね?5キロって女性の方にとってはかなり大きな数字だと思うのですが、有村さんの場合も見ていきましょう。

体重の増加はあくまで暴飲暴食で増やしたわけではなく、三食きちんとした食事をお米中心の食事でとって増やしたみたい。そこも忠実に再現しているのかな?お米農家の娘役として。

ここまで見てくると、完璧な役作りとしての増量だったので、『嘘なんじゃないか?』という噂はそれこそ否定できますね。役作りでちゃんと自分の体重をコントロールしています。ここで気になるのが茨城での撮影時の姿と太る前の姿ですよね。顔やお腹が注目されていますがどのくらい変化しているのでしょうか?

出典元:http://www.jprime.jp

この写真がちょうど茨城での生活を撮影している時の有村さんですが、やはり顔はちょっとふっくらされてますね。特にほっぺの部分とそのサイド部分でしょうか。そしてなんていっても日焼けメイクがかなり濃い!(笑)

お腹に関してはみなさん気にしているようですけど、それらがわかる写真はありませんでした。まぁ、10キロ20キロ太っているわけではないのでそこまで気にするような感じではないかと。ではいつもの、と言ったら基準がわかりませんが…撮影前の姿を見て見ましょう。

出典元:http://stat.news.ameba.jp

本当にうーん…微妙ですねぇ(笑)
というのも有村さんってエラが張っているとよく言われるので、シャープでシャキッとした顔立ちではなくて、少しふっくらした顔立ちが特徴ですよね?なのでこれからの『ひよっこ』が進むにつれてその変化がもっと色濃く現れてくるのかなと私は想像します。

ともあれ2017年の有村架純さんはひよっこにかなり力を注いでいい作品に作り上げようと努力しているその情熱が役作りからも感じられますね。髪型も東京へ出てってこれから変化していくのかなぁ?その辺りも気にしつつ今後の回も見ていきたいですね。

おすすめ記事:有村架純の実際の演技力が話題に!姉が全く似てないがどんな人!?

気になるひよっこ特集とその裏側

ここまで見てきて有村架純さんとその太った理由に関してはよくわかったかと思います。これからは体重を落としていってそれをキープし続ける過程に入るのですから、大変です!ちなみに汗をかくことと、基本的な食事をとりつつ体質改善を元に体重をキープしていくのが彼女流みたい。

絶対に無理な食事制限や過度な運動で体重を落とすダイエットはしない主義だと彼女の口から名言しています。突然ですが、なぜ有村架純さんがひよっこのヒロインに選ばれたか知っていますか?

オーディションはしてない!?

朝ドラの魅力といえば新たな人材の発掘が一番大きいところではないでしょうか?有村さん自身もそうですし、土屋太鳳さんなんかも朝ドラから一気に人気女優になったことが思い浮かびます。

ですが、、、今回の『ひよっこ』ではヒロイン選抜のオーディションは一切なかったということ!これにはNHK側に批判が相次いでいるみたいですよ。ちなみに過去に遡ってみるとオーディションなしでヒロイン抜擢されたのは、吉高由里子さん以来。NHK側は事実上2度目の起用ということでかなり気合が入っているのかなぁ?

二度目というのは『あまちゃん』でのヒロインは形式上は能年玲奈さんでしたが、事実上の主役は有村架純ではないかという声が大きく上がっているからなんですね。

まぁ、田舎の女の子という役柄はちょっと彼女の可愛さには無理があった気もしますが、このドラマ、オーディションなしで直接オファーをかけたNHK側は絶対にコケることは許されないのかもしれませんね。

気になる相手役はだれだ!?

朝ドラの代名詞といえば恋愛も入ります。ここで新たに出てきた俳優さんもその後の人生を大きく左右する存在になることも確かです。最近でいえば『あまちゃん』での福士蒼汰さんの影響力は凄まじかったですね。

今回のひよっこではカギとなりそうな人物がもうちらほらと出てきています。
名前と役柄だけあげてみると…

  • 竜星涼(写真右):東京で出会う警察官・役名/綿引正義
  • 磯村勇斗(写真左):見習いコック・役名/前田秀俊

この二人が怪しいです。特に流星さんの方が私は可能性が高いかなと思います。理由としては人物紹介がなんか怪しい書き方をしている点と、戦隊モノのヒーローをやってたことで子供からの人気も高く、それすなわち親御さんもその人物を知っているというふうにつながります。

出典元:モデルプレス

どちらの人物にみね子は恋に落ちるのか…今後にますます期待できますね。

茨城弁は練習したの!?

このドラマの中で一番気になるというか、耳につくのは『茨城弁』ではないでしょうか?有村架純さんもバッチリ訛ってます(笑)これにはやっぱ本人も苦労したようで、めちゃくちゃ練習して体になじませたそうです。

『だっぺ』『んだね』とかのよく使う語尾なんかはイントネーションを変えるだけで言いたいことを伝えられなくなる、つまりニュアンスが変わってしまうことから大変だったみたいですよ。彼女自身関西の兵庫出身だということでなかなか馴染めない北関東の言葉。やはり人一倍の練習をされていたんですね。

現地の方達は、もっと訛ってもいいだとか、汚く濁しちゃっている方が茨城弁っぽいなどいろいろと賛否両論意見はあるようですが、そこはあまり突っ込まないで彼女なりの演技を認めてもらいたいかと(笑)

いま読まれてます:市川海老蔵の現在の年収に驚愕!妻 小林麻央との出会いはまさにZEROからのスタートだった

太った理由とひよっこPOINT

  • 有村架純が太ったのは役作りのためで5キロ増は本当だった。

  • 太った理由は東京へ出て行って身も心も引き締められていく姿を、見た目でも表現したかったから。

  • オーディションをしていないとの噂は本当だった。これは吉高由里子さん以来二人目。

  • 気になる相手役は、竜星涼が最有力も磯村勇斗の存在も忘れてはならない。

  • 茨城弁はやはり猛特訓していた。イントネーションの違いには今も苦労しているようだ。

放送が始まってまだ一ヶ月。これからの進展は全くといっていいほど予想できませんが、朝ドラって見始めるとのめりこんでしまいますよね。

ちなみに放送期間と全回数は、2017(平成29)年4月3日(月)〜9月30日(土) 全156回(予定)みたいですよ、半年間どこまでの大物になるのか期待ですね!

スポンサーリンク
広告