コード・ブルー3、新木優子の起用理由は目にあり!?オーディションの演技力レベル、大学は恵泉・フェリスのどっち?

『コード・ブルー』第3シーズンの新キャストの一人として選ばれた新木優子。

出典元:新木優子インスタ

最近ではドラマ『クライシス』での活躍がめざましい。公安機動捜査隊特捜班の中でただ一人の女性捜査官としてアクションもこなし、サイバー情報分析のプロとしての一面も。

そんな新木優子さんが今回『コード・ブルー』で選ばれたのは一方的なキャスティングではなく、自ら参加したオーディションを勝ち抜いてのもの。今回は動画を元に、オーディションで見せた演技力や評価につながった『目』と言うポイントに注目して『コード・ブルー』での役どころも見て行きたいと思います。

また、プライベートに目を向けてみると気にされているのが出身校である大学名。恵泉女学園大学かフェリス女学院大学か、そこも検証していきたいと思います。

スポンサーリンク
広告

『コード・ブルー』第3シーズンでの役どころは?

『コード・ブルー』第3シーズンで新木優子さんが演ずるのはフライトドクター候補生、いわゆるフェロー。新人ドクターの役ということになりますね。

気になる役名は、横峯あかり(よこみね あかり)
今回は新たに4人の新キャストが『コード・ブルー』に仲間入りすることになりましたが、その中で女性のフェローは彼女だけ。とにかく今回の出演には本人も嬉しいようです!

出典元:http://www.fujitv.co.jp

確か、『コード・ブルー』が始まった時は女性フェローは、新垣結衣さん演ずる白石と戸田恵梨香さん演ずる緋山の二人でしたね。ビッグ女優のコラボともあって結構注目されてい多ことを思い出します。

しかも、そこに比嘉愛未さんも主要女性キャストの一人でしたからすごいドラマですよ。ちなみに比嘉愛未さん演ずる冴島はフライト“ナース”でしたのでお間違えなく!

あらすじ覚えてる?:コードブルー3を見る前のあらすじチェックは超大事!スペシャルを含めたストーリーを確認しよう!

横峯あかりは夢を叶えた

新木優子さん演ずる横峯はとにかく前向きなフェローの一人。ドクターを目指した理由は幼い頃に見たドラマだそうで。夢を実現してドクターになれたというところでしょうか?

もしかしたらそのドラマが小さな時に見た『コード・ブルー』だったりして(笑)

横峯はまだドラマのような夢を見がちな一面もあるものの、その明るい性格と素直さで立ちはだかる壁をどんどん乗り越えて行くような役どころで、新しく入ったフェローの中でポジティブ担当で行くようなイメージが今から予感できますね。

そしたらガッキーに『そんなに甘いところじゃないの!救命(ここ)は!』なんて言われちゃったりして。そんな光景が目に浮かびます。

黒田先生は出るの!?:2017コードブルー3で柳葉敏郎出演の可能性は!?進展期待の恋愛相関図と新キャスト予想で早くも期待!

オーディションの起用理由が目って?

そして今回の新メンバーの中で、今回紹介している新木優子さんと馬場ふみかさんはオーディションを勝ち抜いての『コード・ブルー』出演決定組。

このオーディションですが、若手俳優・女優がかなり応募したものの、結局残ったのはこの二人だけだったそうです。特に馬場ふみかさんはドラマの経験が浅いものの、迫真の演技がプロデューサーの心を打ったのだとか。

馬場ふみかさんに関してはまた、別の記事で特集するとして、今回は新木優子さんの選定理由に注目して見ましょう。

馬場ふみかのナース役にも注目!:馬場ふみか コードブルー3で新人ナース決定も演技力が心配?!実践するダイエット方法の鍵はストレスに?

見ればわかる。最後の一瞬

プロデューサーの言葉がまず私の中に突き刺さりました。それが、

  • 二人を起用した理由については、まず先にオーディション映像を見てください。その時点で全てわかりますから

この言葉を信じて、まずはそのオーディション映像を見て見ましょうか。プロデューサーの言葉どうり、公式HPにもオーディションの様子がアップされていました。これはまず見てほしいという思いが伝わりますね。

注目ポイントは2:00〜3:54までの約2分間。ここは飛ばさずに見ていただきたいです。
そして動画終了までの最後の2秒間。ここに全ての理由が入っています。
(出典元:『コード・ブルー』公式)

どうでしょう?このオーディションでは実際にドラマで放送されて、たくさんのことを考えさせられたシーン。まさに命というものの受け止め方について戸田恵梨香さん演ずる緋山が迫真の演技をしたところです。

内容としては、第2シーズンで緋山が『脳死の少年の生命維持装置を外すことに同意を得る書類に、家族にサインをさせることなどできない。私は家族の悲しみに寄り添えるそんな医者でありたいと訴える』というかなり難易度の高いシーンの箇所。

実際このシーンの箇所はその後のストーリーに大きな影響を与えていく箇所なので相当難しいということがわかります。

起用理由は最後の2秒、目にあった

プロデューサーは、この演技の注目箇所として最後の2秒にかなりインプレッションを受けたとのこと。私も動画を見てみると、最後に何かのメッセージを強い眼力で伝えられたという感覚にとらわれました。

今回、『コード・ブルー』新キャストの選抜オーディションで、新木優子さんを起用した理由は、ときより見せる強い眼力、爽やかさとあどけなさを持ちながらも信念を貫いている姿に惹かれたとのこと。

出典元:新木優子インスタ

クライシスで見るように、新木優子さんは今回のオーディション演技に関してもクールながらもメリハリをつけ、声の大きさだけない気持ちで伝えようとしているところが印象的でした。

それにしても最後の2秒。ここでの一瞬の目の芝居で決まったわけです。一転、役名である横峯は明るく素直な女性ということから、いつでもクールな感じではなさそう。

演技力に関しては申し分ない新木優子さんの横峯あかりに期待していきましょう。もちろん決め手になったにもね(^_^)

ロケ地は注目度抜群!?:コードブルー3の撮影場所やロケ地の病院をチェック!北総病院では目撃情報と撮影スタート!?

大学が注目されてるけど

ここまでは『コード・ブルー』と新木優子さんに関して調べてきたわけでありますが、彼女のことを調べていると大学のことを気にされている方が多いようですね。

早速調べて見ると、大学は2016年の3月に卒業していますね、年齢的に逆算していくと。そして出身大学が明かされていないのでサーチ合戦が繰り広げられている(笑)

そんな中、二つの大学が出身校である可能性が高いとして調べられています、それが恵泉女学園大学かフェリス女学院大学かというもの。

フェリスは聞いたことがありますが、恵泉というのを“けいせん”と私は読めませんでした(笑)
女子大はオシャレで難しい…

ふわっとした情報が錯綜

今回は、新木優子さんがどっちの大学に行っているのかを調べて調べて調べまくったんですが、徹底的な証拠が全くありませんでした。

ちなみに、wikiでは恵泉とありますが、実際ネットで噂されているのはフェリスの方が多かったです。

ちなみにそのふわっとした理由というのは

  1. お嬢様だと噂されているから
  2. 英語を専攻しているという情報から(本人発言の確実情報)
  3. 通学時間が長いということから(こちらも確実情報)

この3点でフェリスが有力だということ。う〜んなんともふわっとした情報(笑)

だって、英語系学部がある大学なんて関東には山ほどありますし、通学時間が長いくらいの大学も星の数ほどありますよね?

ちなみに最後の方になってくると、フェリスはあの大女優桐谷美玲さんが卒業したから新木優子さんも行ってるに違いない、とかもうめちゃくちゃ。

まぁ順調に行っていれば2016年の3月で卒業してるわけですし、これ以上追求してもしょうがないかもしれませんね。今の所はフェリスの方が情報的にちょっと優勢かなって感じかな?

主演山Pには髪型の危機!?:コード・ブルー3で山下智久(山P)の髪型が変わる!?役名藍沢はパーマの長髪でなく、短髪黒髪で心機一転か

『コード・ブルー』新木優子(横峯)編

  • 『コード・ブルー』で新木優子はフライトドクターの候補生、フェローとしてドクターを演ずる。

  • 役名は横峯あかり。医療ドラマから影響を受け、夢を実現した明るく素直な役どころを演ずる。

  • 起用理由はオーディション映像を見てもらえればわかるとのこと。まさにその通りだった。

  • オーディションで惹かれた点は『彼女の目』時より見せる強い眼力と心に強い新年を持つ姿、これらを踏まえ“最後2秒間の目”で決まったという

  • 大学は恵泉女学園大学かフェリス女学院大学かで注目されているが、どちらもふわっとした情報しかない。現在のところフェリスが優勢か?

今回は『コード・ブルー』第3シーズンで新キャストに抜擢された、新木優子さんのオーディション秘話、決め手になった目について注目して見ました。動画での迫真の演技はプロデューサーさんが言う通り見ればわかる目からのメッセージを受け取れました。

他にも、役どころ、注目されている大学なども紹介しましたがいかがでしたか?

他の出演メンバーも気になることはたくさんあると思います。ドラマ『コード・ブルー』関連記事は続々追加していきますのでお楽しみに(^_^)

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告