小林麻央の家柄や両親離婚の噂って⁉︎小林麻耶のぶりっ子キャラは妹へのメッセージに

小林麻央さんの突然の旅立ちで日本中が悲しみに暮れています。そんな中海老蔵さんは現在公演中の公演をしっかりやり切ると決意した模様。本当に素晴らしい歌舞伎役者であり、責任感の強い方だなと思いました。

出典元:小林麻耶公式ブログ

今回は小林麻央さんの実の両親というところにスポットを当てて見ていきたいと思います。

海老蔵さん側のお母さんは堀越希実子さんと知られていますが、小林麻耶・麻央さん姉妹のお母さんやお父さんって一体どんな人なのでしょうか?

家柄や仕事も含め、実の両親が離婚しているだとか別居中だとか言われている件についても調べて見たいと思います。お父さんと思しき人の姿もブログに載っていました。

そして懸命に妹小林麻央さんの看病をしてきた姉の小林麻耶さん。テレビではぶりっ子と言われる彼女が、妹が旅立ってすぐに収録に出かけたのにはあるメッセージがあったからだと言います。

スポンサーリンク
広告

小林麻耶・麻央さんの両親って?

小林麻耶さんと小林麻央さんは二人揃って美人アナウンサー姉妹として有名。

でもそのキャラは全く真逆で麻耶さんはぶりっ子キャラ、そして麻央さんは清楚で上品なキャラ。と全く正反対な姉妹。

二人の両親って一体どんな人なんだろう?と気になったので今回は二人の両親について調べてみることにしました。

父親は会社員⁉︎

海老蔵さんと結婚するということは、歌舞伎の道に入る。すなわち梨園の妻になるということなのでそれ相応の家柄だとかが必要なのかなと私は当初勝手に勘違いしていました。

でも、麻央さんの家柄はごく普通の家庭。社長令嬢でもなければ京都とかの有名な家柄でもありません。

つまり、海老蔵さんが本当に好きな人と、『愛してる』と言える人に出会って、そのまま結婚したということですね。二人の出会いについてはこちらの記事で詳しく書いてあります。

関連記事:市川海老蔵の現在の年収に驚愕!妻 小林麻央との馴れ初め、出会いはまさにZEROからのスタート!

そこで、麻耶・麻央さんのお父さんのことを調べてみると、どうやら銀行員と建設会社の会社員という二つのワードが出てきました。

この二つをよーく調べてみると、どうやらお父さんは清水建設で建築士をしているそうだということが今の有力情報をしてわかってきました。

というのも以前、麻央さんが自身のブログ内で、

  • 父は建築士をしていたから憧れていたのかなぁ…

という一節を残していたことから、おそらく銀行員という噂は潰れます。当初は麻央さんのお父さんについて銀行員(役員レベル)との噂が多く上がっていましたがこれはガセなのかもしれませんね。

父の視線

職業などはわかったものの、やはり芸能人同士の家柄重視な結婚ではないので両親の姿は見つけるのは困難かなと思っていた矢先、小林麻央さんのオフィシャルブログ内でかなり信ぴょう性が高そうな画像を発見。

出典元:http://ameblo.jp/kobayashi-mao/

小林麻央さんが今話題になっているブログ『kokoro』に移る前にやっていたブログである『まお日記』の中にこんな一節が写真とともにありました。

この中で、『後ろから父の視線・・・。』と記載があることから、おそらくこの後ろに写っている男性が麻央さんのお父さんで間違い無いのかもしれませんね。

ウェディングドレス姿の娘を見ているお父さん。海老蔵さんの元へ嫁ぐことを決心した最愛の娘になんだか伝えたいことがあるような表情をしているように感じ取れます。

母も癌と闘ってた!

そしてお父さんはわかりましたが、麻央さんのお母さんについても気になります。

そこで調べて見たのですが、麻央さんのお母さんについては全く人物像をつかむことができませんでいした。

一部では海老蔵さんの家にいる家政婦さんがまさかの麻央さんの実のお母さんだというような噂もあるようですが、これは違うと思います。

でも、今は先ほど紹介したお父さんとは離婚をしている。もしくは離婚をせずに別居しているとの情報もあるので、もしかしたら麻央さんに乳がんが見つかった後は近くでサポートをしていた可能性も十分あります。

麻央さんの実のお母さんが勸玄くんと麗禾ちゃんの送り迎えをしていたということがわかりました。海老蔵さんの母の希実子さんと役割分担をしてサポートをしていたようです。

参照記事:スポニチ

お嫁に行っても大事な娘ですから。全力でサポートしていらっしゃったたんですね。

そして、数少ない情報でわかったことは、麻央さんの実の母親も、乳がんを患っていたということです。これは麻央さんのブログ『kokoro』でも記されていたことから本当の情報だということは間違いないはず。

そんなわけで麻央さんの乳がんは遺伝的なものだったのでは無いかというような噂や予想がされていますね。これに関しては別記事でしっかり調べて見たいと思います。

関連記事:市川海老蔵の会見した場所はどこのホテル⁉︎ 麻央の最後の言葉『愛してる』に込めた意味が泣ける…

小林麻耶のぶりっ子キャラと妹へのメッセージ

そして麻央さんの姉、小林麻耶さん。彼女もアナウンサー、キャスターとして知られていますが、そのキャラがぶりっ子だということも有名ですよね。特にスカッとジャパンなどではその姿がメインとして扱われています。

当初はそのぶりっ子キャラに『嫌い』という意見が圧倒的多数だった彼女も、妹麻央の乳がんが見つかり、妹へ対する献身的なサポートの姿で世間からの評判も大きく変わりつつあります。

そんな中、最愛の妹麻央さんが天国へ旅立ち、そのショックからブログや公の場での妹に対するコメントを発することはありませんでした。看取ってから現実が理解できない間は相当のショックだったのでしょう。

自身も2016年の5月から、疲労と心労で仕事を休養。情報番組『バイキング』でVTR振りの後、その場に倒れて救急搬送されたということも記憶に新しいです。

そんな彼女も2017年の4月には復帰。まだ麻央さんのサポートをしながらのお仕事復帰だったわけですが、そこにきて突然の訃報。

そして皮肉なことに麻央さんが旅立ち、一夜が明けた6月23日が収録復帰日だったのです。普通であれば、延期もしくは中止という形になりますが、麻耶さんは自ら決断し収録に向かいました。

これが妹へのメッセージ

麻央さんは生前、『もし、ガンが進行して私が死んじゃったらお姉ちゃんは仕事ができなくなるでしょ?』と心配していたと言います。

このこと後に知った麻耶さんは、恐らく『ここで仕事を休んだら天国にいる麻央に一層心配かけることになる』と感じ、今回のTOKYO FM「LOVE in Action」の収録に自ら参加決断したのでしょう。

5月に行われたイベントでも、

  • 妹が見てくれているから。
  • テレビではぶりっ子をして闘病している妹を笑わせてあげたい

などと、妹さんへいらぬ心配をかけないように振舞っていたこともわかります。

今回、妹のためなら命を差出せると公言していた麻耶さん。ぶりっ子と評価されがちの彼女は麻央さんのサポートでより一層強い女性になったのかもしれません。

そして天然すぎるぶりっ子キャラで周囲を笑わせること、これが妹を心配させないために私が本来やるべきことである。と思ったのかもしれませんね。

麻耶と麻央、二人の約束と両親

  • 小林麻耶・麻央の父親は清水建設の建築士か?
  • 実の母も乳がんを患っていた。ガンの遺伝については色々な議論がある。
  • 姉、小林麻耶はつきっきりで妹麻央のサポートをしていた。
  • 妹が旅立った翌日に収録へ参加したのは妹へ心配をかけない。という姉妹の思いがあったからだった。

今後、小林麻耶さんが公式ブログでなんらかのコメントをするのかといったところに注目が集まっています。妹を心配させないために翌日、収録へ出た姿は立派なお姉さんだと感じました。

小林麻耶さんが6月26日、自身の公式ブログにて『ありがとうございます』というタイトルで妹への思いを語りました。

小林麻耶さんのブログ記事へはこちらからどうぞ。

今読まれてます:菅田将暉の高校時代、指輪まで送った彼女って一体!?鼻をいじった整形疑惑はプロテーゼ、いつから高くて綺麗に?!

スポンサーリンク
広告