ガラタサライに本田圭佑が移籍合意⁉︎ 強さや日本人の知名度は疑問も、サポーターの熱さは過激レベルって大丈夫⁈

イタリア、セリエAから退団することが決まった本田圭佑。最後の試合ではキャプテンマークを腕に通し、フル出場した姿も思い起こされますね。

出典元:写真/アフロ

そしてセリエAではお世辞でも活躍したとは言えない本田圭佑選手ですが、その次の移籍先が色々と話題になっているのもまた事実。今回その移籍情報についてかなり確実な情報が明らかとなりました。

それがトルコ、ガラタサライへの移籍合意濃厚との情報だ。

そこで今回は移籍先として最も濃厚な『ガラタサライ』のこと。過去に所属したことがある日本人やチームの強さ、サポーターなどにスポットを当ててみていきたいと思います。

噂によると、ガラタサライのサポーターは熱い/熱狂的を超えて過激だとも言われていますがその真相は…

スポンサーリンク
広告

本田圭佑 次の移籍先はトルコ:ガラタサライか

セリエAで2年間プレーしていた本田圭佑選手。加入当初はその移籍金と年棒、そして何より背番号『10』を任されたということで大きく注目されていました。

しかし、サッカーファンの期待と現実は大きく離れたものでした。テレビでワールドカップ予選やキリンチャレンジカップなど、サッカーを見るのが好きっていう方も本田圭佑選手の活躍機会が少ないことはご存知のはず。

そう、セリエAではほとんど試合に出してもらうことができず、フル出場できたのは2年間でも数えるくらい。ほとんどが途中交代や後半での起用という形でした。

サッカー選手であれば、試合に出てこそ感じ取れるもの、つまり試合感を持ち続けられますが、ベンチばかりだとどうしても鈍ってしまうとも。

なのでセリエAから他チームへの遺跡はいいことなのではないかと私は思いますが皆さんはいかがでしょうか?

トルコ:ガラタサライへの移籍が濃厚か

トルコ紙『AKSAM』が7月1日に報じている内容が実に興味深い。本田圭佑選手がトルコ:ガラタサライへ移籍する可能性が濃厚なものになったというもの。

このことは他のメディアでも伝えられており、オランダメディア『turksvoetbal.net』では、『すでに移籍合意がなされた』とまで強気な報道をしており、かなり濃厚なのではないでしょうか?

ちなみに同メディアでは、7月の頭にも契約書に本田圭佑がサインするだろうと伝えており、ほぼ確定事項なのではないかと予想されます。

ちなみにトルコ紙で伝えられているガラタサライの示す移籍条件は年俸200万ユーロ(約2億6000万円)での2年契約。

ちなみに、セリエAの時は年俸250万ユーロ(約3億3800万円)でしたので少し下がりますね。といっても大金ですが…焦

現在は本田選手のサイン待ちとまで伝えられている移籍情報。しばらくしたら正式合意の一方が飛び込んでくるかもしれませんね。

ファンの声は

様々な意見が見られましたが、やはり、日本代表がここ最近欧州リーグへの移籍をしていることから、イタリア国内のチームへ移籍してくれればという声もありました。

そう考えると、長友選手はインテルでかなり長く活躍されていますね。

一方でガラタサライもある程度は強いチーム。そこでスタメンが取れるのかといった疑問を呈する声も。CSKAモスクワにいた頃のようにバリバリに活躍してくれればいいのですが…と私も思います。

また、現在治安が心配なヨーロッパから中東近辺。トルコは中でもテロの可能性が高い国というレッテルが貼られつつあるので治安を心配する声もありました。

新天地トルコで活躍することができるのか、日本代表のエースとして注目が集まります。

現在人気な記事はこれ:TWICEの最新人気順2017の韓国版で日本人メンバーが大躍進!日本デビューを控えるTWICE旋風を先取りだ!

ガラタサライってどんなクラブ?

『ガラタサライ』というサッカークラブ。ファンの中では知っている方もいるかと思いますが、テレビでサッカーを見るくらいだと聞いたことがない人も多いのではないでしょうか?

ガラタサライはサッカー部門

そこでガラタサライというクラブについて調べて見ると、ガラタサライ総合スポーツチームという共同体のサッカー部門。

他にも大学や高校なども経営しており、バレーボール部門ではあの木村沙織選手も所属していたって事をご存知でしたか?

しかし、トルコ国内では最も成功しており、有名で強いサッカークラブ。トルコリーグでは優勝19回とその実力は折り紙つきのようです。

ちなみにライバルはベジクタシュJK、フェネルバフチェSK。共にトルコの首都、イスタンブールを本拠地とするチームだ。

サポーターが過激⁉︎ 発煙筒事件

そしてこのガラタサライというチーム、サポーターがかなり熱狂的だということでも知られています。というか、過激というレベルといっても大丈夫かもしれません…

何度か発煙筒事件なるものを起こしているようです。ちょっと調べて見ると、それは2014年、UEFAチャンピオンズリーグでの出来事。

なんとガラタサライのサポーターがピッチと観客席に大量の赤い煙の発煙筒を投げ込み一面火の海状態。一部では本当に火が出てしまうなど大変な事件。

出典元:http://news.aol.jp

ちなみに、レアル・マドリード、ドルトムントなどなど様々な試合の際にも同様の事件を起こしたガラタサライのサポーターは過激なサポーターとしてかなり有名になっています。

逮捕者も出てるのでもう少し違う方向で熱い応援をしてくれればいいのですが…(^_^;)

関連記事:C.ロナウドがレアル退団・移籍を決断ってマジで!?最新情報と脱税疑惑の真相に迫る!

強さってどのくらい?

強さって見方によって捉え方が変わるので本当に伝えにくいのですが、弱いチームではないことは確かです。

日本人には馴染みのないトルコリーグですが、ガラタサライは毎年トルコリーグで優勝争いをするなど強さも十分。

毎年UEFAチャンピオンズリーグにも出場してますし、ヨーロッパのチームと比べてみても中堅クラスのチームかと。あの有名なスナイデル、デヨングなどが所属していますね。

過去に所属した日本人選手は?

そして、ガラタサライには日本人のプレーヤーが所属していたことがありました。

その人の名は稲本潤一選手。ガラタサライ所属時にはUEFAチャンピオンズリーグで日本人としては2人目の得点を挙げたすごい選手でもあります。

稲本選手はアーセナルなどにも所属していたことがあり、日本を代表する海外で活躍したサッカー選手であると言えますね。

こんな記事も読まれてます:

まとめ

  • 本田圭佑選手がトルコ:ガラタサライへ移籍する可能性が濃厚だ。
  • トルコという場所から治安を心配する声も。
  • ガラタサライはサポーターが過激なことでも知られている。
  • 過去にこのチームに所属した選手として稲本潤一選手がいる

今後、契約書にサインをするのか、その辺り注目してみていきたいですね。

関連記事:本田圭佑の嫁はイタリアでセレブ生活!?ACミランからの移転先候補はどこだ!

スポンサーリンク
広告