川谷絵音の『しょうがないんだよ』発言は意味が違う!ライブに行ったファンがバイキングで明かした真相とは?

みなさんこんにちは!

出典元:http://news.livedoor.com

出典元:http://news.livedoor.com

今バイキングを見ていたらちょうど川谷絵音さんのゲス不倫騒動に関して議論が熱くなっているのを見ていたのですが、マスコミも知らなかったまさかの真実が明らかになりました!

あのやり取りは週刊誌記者の誤報だったようです。

スポンサーリンク
広告

『しょうがないんだよ』の意味が違った!?

12月3日をもって活動自粛を発表した川谷絵音さんが自粛前最後のライブを東京・青海のZepp Tokyoで行いました。

このことに関しては以前から注目されており、ライブ日時と川谷さんの誕生日が同じということも偶然というのか皮肉というのか・・・

なおライブでは今後の予定に関しては一切言及することはなく、復帰時期などは全くわかっていません。(一部週刊誌が報じている2018年復帰!という噂も実際のところはガセ報道のようです。)

なお今回注目するところで且つ、衝撃の事実が明らかになったのは以下の発言の内容についてです。

約2700人が集まったライブの中で川谷さんが『ついにファイナル』と切り出すとファンの中から『嫌だー!』という声。

これに対して川谷さんが『しょうがないんだよ・・・』となんともやるせない言葉を残した

このやり取りは各種週刊誌、スポーツ紙、テレビのエンタメニュースで放送されており、私も当初はベッキーとの不倫と未成年タレントとの問題を踏まえて『自粛することはやむをえない』と本人もやっと気づいて行動に移したんだなぁ

と思っていたのですが!

本日放送のバイキング『川谷絵音のゲス不倫に対して、ゲスの極み乙女のファンの方々と討論する』という企画の中で自粛前のライブに行ったというファンの方からまさかの真実が激白されました!

その内容が・・・

  • 連日報道されている川谷絵音さんの「しょうがないんだよ」の発言は自粛に対してではなく、ファンの人からの『会場の温度が熱い!』に対してそれはしょうがないという意味で発言したものですよ!

というまさかまさかの真相激白だったんです!

え!?嘘でしょ!?とスタジオにいた全員と、見ていた私自身も超がつくほど驚きました。

週刊誌、各種報道の担当者はみんな真実を知らなかったんですね(笑)

ライブ会場にいたファンの方からの証言なのでこれは確かな情報の可能性がかなり高いです。

調べてみるとツイッターなどでも、

  • 『嫌だ!』に対して答えた発言じゃないということをみんなに理解して欲しい!
  • テレビで放送されてるファンとのやりとりが実際と違うんだけど!
  • ライブでは会場の暑さに対してそういう風に言ってたよね?

これらの内容がバイキングでファンの方が発言するより数時間も前に投稿されていたことから、この真実の信憑性は高そうです。

関連記事:トレエン斎藤司の新恋人は衝撃の浮気相手!?破局した看護師の元彼女から乗り換えた福岡美女とは既に同棲か!

まとめ

今回はバイキングでの真相激白の内容についてまとめて見ました

  • 『嫌だー!』という発言に『しょうがないんだよ』と答えたと週刊誌やテレビで報道されていた
  • しかしながらこれは誤報であった!
  • 実際は会場の気温が高いということに対して『しょうがないんだよ』と答えたものだった
  • バイキング放送前にもファンのツイッターには同じ意味の書き込みがあったことから信憑性は高そうだ

以上のようになります。

バイキング内では週刊誌の記者が驚いた顔で『本当ですか!?!?Σ(・□・;)』という顔をしており、そのことは知らなかったと謝っていました。

記事を書いた週刊誌の記者もキーワードだけを拾って憶測で繋いでしまったのかもしれませんね。

なお、スタジオは騒然としていたので、ファンの方の真相の激白がなかったら事実ははあまり広がらなかったかも知れません(^_^)

関連記事:ベッキーのイッテQ復帰はいつ!?復活予想と今年のゲス不倫を総まとめ

スポンサーリンク
広告