水原希子の国籍がフィリピンって本当?!本名が韓国名や英語と噂なのは生い立ちや母の顔より国籍に関係が!

国籍や本名について何かと話題の人物といえば水原希子。ファッションモデルだけでなく今ではCMでも多くその姿を見るようになりました。そんな中、今回注目していきたいのが彼女自身のこと。

出典元:http://www.oricon.co.jp

話題になっている国籍や本名の本当の秘密に迫りますよ。国籍は日本?韓国?米国?、そしてネットでは本当はフィリピンなのではないかという噂もありますね。

加えて、本名についても“水原希子”ではないことも激白しています。気になる生い立ちや父の存在、母の顔なども一緒に見ていきたいと思います。一体本当の名前は韓国名なのか英語名なのか、ハーフなのかクオーターなのか、気になることがたくさんの水原希子に注目!

スポンサーリンク
広告

水原希子の国籍って一体どこなの!?

水原希子という思いっきり日本名で活躍している彼女ですが、国籍は日本ではないということをご存知でしたか?

自らを『日本人のようなもの』という何とも意味深な言葉で綴った彼女のふるさと(国籍のある場所)は一体どこなのでしょうか?

国籍がフィリピンという噂は?

まず彼女のことを調べる上で、『水原希子 国籍』と検索窓に入れたらなぜか“フィリピン”という国名がそのあとに出てきました。今読んでいただいている方もそんな経緯でここにたどりついたのではありませんか?私も最初はそうでした。

じゃあお父さんかお母さんのどちらかが、フィリピン人なのかな?と思ったわけですが、結論から行くと、お父さんはアメリカ人でお母さんは在日韓国人。つまり水原希子さんはアメリカ人と韓国人のハーフってわけですね。

え、ちょっと待ってください。水原希子という名前なのに日本人の血が一滴も入っていないじゃないですか(笑)
これにはちょっとどころか、かなり驚きました。なのでクオーターという噂は嘘ですね。

ではなぜ、関係のないフィリピンという国名が出てきたのか気になって調べて見たら、納得できる関係性があったんです。それは、お父さんがフィリピン系アメリカ人だったからです。

アメリカは移民でできた国ですから〇〇系アメリカ人って意外に多いですから。そんなわけで水原希子さんの国籍はフィリピンではありません。

国籍は今もアメリカのまま!

見出しにもあるように、水原希子さんの国籍は日本ではなくて今もアメリカなんです!

ハーフっぽい顔立ちをしていますが、すでに20年以上日本に住んでいるのでもう流石に日本国籍を取っているだろうと勝手に思っていたのですが、まさかのそのままパターンでした(笑)

でも、アメリカで暮らしていたのは実質一年未満。つまり1歳の頃から今までず〜っと日本で暮らしていたんです。なぜアメリカ国籍にこだわるのか…そしてなぜアメリカ国籍を持っているのか…

この二点はこれから発覚する彼女の生い立ちと、お母さんの巧みな作戦にあったのです。

今読まれてます:白石麻衣は学生時代がトラウマも、モテた噂は間違いなし!?引退示唆で卒業は2017東京ドーム、女優の道を理由に直進か?!

水原希子の本名と生い立ちに迫る!

ではここで衝撃の事実をお教えしましょう。水原希子さんの本当の名前、すなわち本名は韓国名出ないかという噂もありますがこれはデマ。本当は英語名で以下の通り。

  • Kiko Audrie Daniel:キコ・オードリー・ダニエル

1990年にアメリカのテキサス州ダラスで生まれます。その後、日本で活躍し始めるとともに、本名を『ダニエル・水原・オードリー・希子』と改名したとの話もありますね。

どちらにせよ、本名には英語が入っており、韓国名はありません。小さい頃はダニエルなんて風に呼ばれていたみたいですよ?

ちなみに『オードリー』というネーミングが入っているのは家族全員がオードリーヘップバーンのファンでどうしても入れたかったみたい。でも何となくですが、オードリーヘップバーンに似ている印象も受けます。

出生の秘密は衝撃だった!

上で見てきたように水原希子さんは、在日韓国人の母とアメリカ人の父の間に、アメリカで生まれます。この時に、お母さんはなんと観光ビザでアメリカに行き出産したというのだからこれまた驚き。

どうしてもお母さんはアメリカ国籍の子供が欲しかったようでこの作戦に出たみたい。というのもアメリカで生まれた子供にはアメリカ国籍が与えられるというものがあったのでそれを利用したのかもしれません。お母さんの夢は叶ったんですね!

もちろん観光ビザでアメリカに行ってたわけですからそのままアメリカで暮らすことはできません。よって彼女が1歳の頃に日本に帰ってきてそれからは日本で暮らすように。

ですが、彼女が11歳の時に両親が離婚をしてしまったのでアメリカに帰ることもなく、日本でずっと暮らすことになったのです。夫婦が別々の国で暮らしていて、よく10年も持ちましたよね!?

まぁ、お父さんが仕事をしなくて無職な生活をずっとしていたことに嫌気がさしたお母さんが降った可能性もあります。水原さん自身も、今はお父さんというより友達って感じとお父さんのことを語っているようですね(笑)

今読まれているのはコレ:市川海老蔵が借金を負った本当の理由とは!?2017年現在の借金額と贅沢による返済難の真相に迫る!

韓国人の母の顔って?

父親の写真は決定的なものはありませんでしたが、お母さんの写真は見つかりました。

出典元:水原佑果インスタグラムashley_yuka

この写真は妹の水原佑果さんのインスタグラムに上がっていたものですが、やはりお母さんは韓国系の顔だと一目でわかりますね。お母さんも美人ですし、アジアンビューティーと言われる理由もわかる気がします。

ちなみに、妹の水原佑果さんも、本名はかっこいいですよ!その名も『アシュリー・ユカ・ダニエル』

いや〜ミドルネームとカタカナにした時にカッコカワイイ名前ってコラボすると最強ですね(^_^)

韓国名はないけど、韓国語は話せる!?

先ほども見てきたように、本名の中に韓国語は入っていませんでした。しかし、韓国というワードがかなりつきまとっていて、韓国語もペラペラだという噂もあるじゃないですか。

ここのところも調べて見たのですが、これはどうやらお母さんが在日韓国人という理由や、彼氏と噂されている人物が韓国人だとかいう理由から話が発展した可能性が高いです。

実際には日常会話がぎりぎりできる程度の韓国語力なのではないでしょうか?
でも一応、日本語・韓国語・英語の3ヶ国語をマスターしているという風にはなっているようですが…

今のオススメ:ブルゾンちえみの落胆パクリ文書と人気の魅力に迫る!なぜ『人は見た目』でドラマデビューしたかの理由は超納得?!

水原希子という人物とは

  • 水原希子の国籍は日本でもフィリピンでもない、アメリカだった。

  • お父さんはアメリカ人でお母さんは在日韓国人。つまり水原希子はアメリカ人と韓国人のハーフであるのでクオーターの噂はガセ。

  • 水原希子は芸名で本名は、Kiko Audrie Daniel:キコ・オードリー・ダニエル

  • アメリカで生まれた理由はお母さんがアメリカ国籍を持った子供が欲しかったから。

  • 日本にはもう20年以上暮らしているが日本国籍は取らないようだ。

  • 日本国籍を取らない理由はハーフモデルの売りやすさや、在日特権を利用しているなどの噂もあるが真相は本人のみぞ知るか。

アメリカ人の父と韓国人の母の間に生まれた水原希子。日本で20年以上暮らして“水原希子”という名前で活動しているが国籍はアメリカのまま。加えて日本人の血は一滴も入っていない。

私たち日本人からしたらこんな複雑すぎる生い立ちは自分でも訳がわからなくなりそうですが、彼女はそんなことは気にせず、日本を愛しているのかもしれませんね?

こちらもオススメ:本田真凛の兄弟、長女の真帆が注目される本当の理由とは!?家族を支える父の存在とごり押しとは何かも気になる!

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告