ラジオ体操は朝にやると効果大!?簡単ダイエットとして注目もちゃんと痩せるの?

誰もが必ずやったことがあるラジオ体操。

出典元:ぱくたそ

出典元:ぱくたそ

実はラジオ体操の秘めたるパワーが想像以上だということを皆さんご存知でしたか?

今から80年以上も前に考案されたラジオ体操。その効果と簡単ダイエットとしてどこまで有効的なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク
広告

2つの時間帯

7月から始まる夏休み。小学生は必ず朝早く起きてラジオ体操に向かいます。

夏休みにもかかわらず、『なんで朝6時に起きなくちゃいけないんだ!』と毎年この行事が大嫌いな私でした(^_^;)

ですが出席すると参加の証としてシールがもらえたこともあり、それにつられて出ちゃってましたね(笑)

朝にやるのが一般的ですが、実は1日に2回効果的な時間があるのでそこを見ていきましょう。

朝:Morning

まず頭に思い浮かぶのがラジオ体操=朝。

NHKでは毎朝テレビでやっていますが、朝に行うその効果は絶大なんです!

というのも朝ってすっごく眠いですよね・・・特に冬なんか布団から出られません。

人の脳の仕組み

また、人っていうのは朝起きてから脳がフル回転できる状態になるまで、約3時間かかると言われています。

つまり、朝7時に起きるのが習慣の方は、10時にならないと脳の準備が整わないんですね。

このことはセンター試験の際に1科目目の試験が9時30分から始まることもあり、当日は必ず6時ごろに起きろっ!って言われたことを思い出します。

センターだけでなく試験を控えている方は当日の朝は試験開始の時間から少なくとも3時間は逆算して起床すると脳の準備万端で回答できますよ(^_^)

おすすめ記事:馬場ふみか コードブルー3で新人ナース決定も演技力が心配?!実践するダイエット方法の鍵はストレスに?

朝の効果

脳の仕組みがわかったところで今度はラジオ体操で身体もさらにフレッシュな状態にさせちゃいましょう。

目覚めたばかりは自分でもわかるようにすっごくダルいこともしばしば。

出典元:ぱくたそ

出典元:ぱくたそ

寝ている間は脳も休まっているので血液も活動時に比べて体の中心(特に内臓)に集まっています。

さぁここでラジオ体操の出番!

たった3分間の運動ですが効果は絶大。

内臓に集中していた血液を頭の先から足の先までバランスよく配分することができるとともに神経の働きも活性化!

たった3分で今日1日シャキッと始めることができるならば皆さんも習慣化して見ませんか?

夜:Night

1日にもう少しやるぞ!と意気込んでいるあなた。その意気込みは完璧です!

ラジオ体操は1日に男性5回/女性3回やるだけで1日の最低運動量がまかなえる運動ってこと知っていましたか?

極論、1日ゴロゴロしていても上記の回数ラジオ体操だけやればそれだけで最低運動量は達成できるんですΣ(・□・;)

普通の方は会社に出社したり、買い物に出かけたり…と生活の中で出歩くことが多いので朝晩の2回でも十分かなと私は思いますよ?

欲を言えばお昼もしくは夕方にもう一回できれば、女性の場合1日のノルマである3回をクリアです!

夜の効果

では朝に加えて夜もラジオ体操をする場合のメリットをご紹介!

ラジオ体操をするとなんだか体がポカポカしませんか?本当にガチでラジオ体操をすると汗をかくということも本当の話です!

この体温を上げるというのが質のいい睡眠・寝つきをよくするのに効果的で、お風呂に入った後に眠くなるのと同じ原理です。

なのでオススメは

  • 就寝2時間前にラジオ体操をしてお風呂に入る

これがズバリ、ベストな方法!決して寝る直前にラジオ体操はしないでくださいね(^_^;)

交感神経がハイな状態になって眠りを妨げて逆効果になってしまいますので寝る“2時間前”これでお願いします。

ダイエット効果はどうなの?

  • 簡単なダイエットがしたい!
  • 食事制限はしたくない!
  • お金は極力かけたくない!

これがダイエットをしたいと望む時に頭に浮かぶ三大条件です(笑)

今回は『一回3分』『食事制限なし』『タダ』であるラジオ体操ダイエットの真相を見ていきましょう!

こんな記事も人気です:ダレノガレ明美の可愛すぎる愛猫の種類は!?ダイエット成功者はスムージーをこう飲んだ!

消費カロリー

今ラジオ体操始めようかな?と思っているあなたに耳寄りな情報がありますよ(^_^)

それは『速足でやるウォーキングと3回のラジオ体操の消費カロリーが同じ!』ということです。

出典元:http://www.rajio-taiso.jp

出典元:http://www.rajio-taiso.jp

ウォーキングって簡単なように見えて意外と辛いですよね?雨が降ってたら明日でいいやってなりますし、何かと理由をつけて一度サボるともうやらなくなります(笑)

それに加えてたった3分のラジオ体操を1日3回やるだけで速足ウォーキングと同じ効能が得られるならこっちを選びますよね!

ある調査によるとゴルフの運動量も超えるということから秘めたるパワーは確かなもの。

  • 代謝の向上
  • 血流の改善
  • 冷え性改善
  • 便秘解消
  • 肩こり腰痛の改善…etc

ラジオ体操はいいことばっかですし、代謝が向上すれば体質も変わります!

つまりラジオ体操は国が推奨する体操だけあって、全身の筋肉を効率よく動かせる仕組みに加え筋肉を刺激して血流が改善し代謝もアップすることから、1日の最低運動量だけで脂肪燃焼効果が得られてダイエット効果も期待できるというわけです。

普段の外に出歩くことにプラスアルファで最低運動量をラジオ体操で簡単に付け加えることで効果が出てくるのですね(^_^)

実際、半年で4キロを1日3回のラジオ体操だけで落とした女性は生活習慣もよくなり、体重が落ちたことだけでなく、便秘の改善や肩こりの解消などダイエット以外でいいことがたくさんあったようです。

まさに一石二鳥?いや、三鳥四鳥といった感じです(^_^)

要はきちんとした方法でラジオ体操を毎日継続すれば即効性はないものの、無理なく痩せられるということですね。

まとめ

  • ラジオ体操は1日に男性5回/女性3回やるだけで1日の最低運動量がまかなえる運動
  • 人は脳がフル回転できる状態になるまで起床から3時間かかる
  • 朝のラジオ体操は内臓に集中していた血液を体中にバランスよく配分できるためシャキッとした状態で1日を始められる
  • 夜のラジオ体操は寝つきをよくさせるため就寝2時間前にやろう
  • 速足でやるウォーキングと3回のラジオ体操は消費カロリーが同じ
  • ダイエット効果以外にもラジオ体操はいいこといっぱい
  • 即効性はないものの継続すればちゃんと痩せる

とにかく簡単に生活習慣を変えたいと思うあなた、簡単なラジオ体操習慣を身につけてたくさんのメリットを受け取りましょう!

こちらもおすすめ:花粉症の薬が効かない時の対処法はコレ!風邪気味や子供の場合は病院で診察の必要性もあり!?

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告