小栗旬の2人のモノマネ、まきのとは何?!事務所の取締役就任で次期社長確定ってホント!?

『僕』という言葉が一番似合う俳優さんは小栗旬で間違いないのではないでしょうか?

出典元:http://www.oricon.co.jp

みなさんこんにちは。今回は小栗旬さんに関して日頃から気になっていた事象について調べることにしました。

最近テレビを見ていると結構ツボにはまってしまう彼のモノマネ芸人さんの決め台詞『ま〜きのっ』
実はそのモノマネをしている人は2人いたんです!

今回はそのモノマネをしている人物と『まきの』って一体何!?
そして小栗旬は近いうちに事務所社長になるのか、という点について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告

モノマネは1人じゃなかった!

最初小栗旬さんのモノマネ芸人のネタを見ている時、確かに特徴はバッチリ捉えていて、薄目で見れば結構似ていることに気づいた私。

彼の特徴的なイントネーションと『僕』という言葉の巧みな使い方にもうどハマりして爆笑でした。

テレビでも最近結構見るようになって、モノマネをしている芸人さんは一人だとずっと思っていたらなんと2人いたんです!

このことを知った今振り返って見ると、あまりに似ているので同一人物だと思ってたのかなぁ(笑)

⑴おばたのお兄さん

最初のニセ小栗旬は『おばたのお兄さん』というピン芸人の方。

昔はコンビを組んでいたようですが、現在はピンで活動している運動派芸人の1人。
日体大を出ており、教員免許も一応持ってるみたい!

そして彼が一躍有名になったのが、2017年お正月に放送された『爆笑そっくりモノマネ紅白歌合戦スペシャル』

この番組で、PPAPで一躍世界にその名を轟かせたピコ太郎さんの曲をアレンジし、小栗旬風に歌ってみたというもので爆笑をさらったんですねえ。

I have a 花
I have a 団子
ゥン
花より団子

I have a 信長
I have a 協奏曲
ゥン
信長協奏曲(信長コンツェルト)

花より団子〜
信長協奏曲〜
ぽいっ!ま〜きのっ!(爆笑)

今でもはっきり覚えています(^_^)

そこにピコ太郎さんがPPAPのPはPOI(ぽいっ)のPじゃないからね!と言ったり、
審査員のおのののかさんに対して、『の〜のかっ!』っと言ったりと終始会場は小栗旬モノマネの空気でいっぱいに(笑)

おばたのお兄さん公式ツイッターより動画見つけたのできになる方はどうぞ!
例のアレ、やってます(笑)

⑵土佐兄弟

そして2人目が土佐兄弟というコンビの芸人さん。
このうち、小栗旬さんのモノマネをしているのは弟の土佐有輝さんの方ですね。

彼らの方が世に出たのは先で、2016年の11月に放送された『しゃべくり007』ではついに念願の小栗旬さん(本物)と対面し、一緒にモノマネも披露!

その様子が、というか土佐兄弟のセリフを小栗旬さんが真似してやって見たらなんとびっくり、マジで似てる…

特に電車に乗り遅れた小栗旬さんのマネというので『次の電車だ!』というセリフがもう似過ぎでビックリ!

おばたのお兄さんとの小栗旬ポジション争いはますます激化しそうな予感です。

ただ、この土佐兄弟は小栗さん本人から公認をもらっている点で一歩リードか!?

『ま〜きのっ!』はドラマの一節

ここで私も知りたかった小栗旬モノマネの特徴的なセリフ『ま〜きのっ!』ですが、最初は全くわかりませんでした。

それもそのはず、このセリフは小栗旬さんが出演していたドラマ『花より団子』の花沢類が発するセリフの一つ

しかもほんの一瞬のセリフだったにもかかわらずこれをピックアップしてくるんですから芸人さんは目の付け所がスゴイ…

そして本家小栗旬の『ま〜きのっ』はこちら(YouTubeに飛びます、5秒あたりに注目っ)

どうですか?やっぱ言っていましたよね(笑)

これ、本家ドラマを見ている人でも記憶にある人は少ないんじゃないかなぁと言ったレベル。
でも、『ま〜きのっ』の意味がわかってスッキリした〜(笑)

おすすめ記事:平野ノラのあのセリフ、舘ひろしとの関係は深い!?すっぴんが国仲涼子似ってどれぐらい?

事務所の次期社長濃厚か!?

そして、今度は偽物の小栗旬ではなく本物の小栗旬さんに関するビックリ情報がありました。

それが、事務所の取締役に就任したという事実!

現在、所属事務所の(株)トライストーン・エンタテイメント代表取締役社長は山本又一郎さんですが、5人いる取締役の1人は小栗旬さんだとのこと。

この事務所には田中圭さん、綾野剛さん、木村文乃さんなど多くの有名大物芸能人の方が所属していることから、そこの取締役に就任しているなんて凄すぎるの一言。

2015年までは間違いなく取締役に就任していたはずですが、現在の情報はまだはっきりしていません。

現状維持でそのまま就任している可能性も十分です!
うまくいけば次期社長の名に『小栗旬』となる日も近いかもしれませんよ(^_^)

そういえば、地震が社長になった人として渡哲也さんがいますが、自身は俳優業に重しを置き、経営の中核は専門家に任せているのではないかということで知られていますよね。

しかし、小栗旬という男には経営者・社長という言葉がすごく似合います。
『ここは僕の会社だ!』と言ったセリフが浮かんできました(笑)

果たして、『リッチマンプアウーマン』のような敏腕経営者になるのか!?彼の今後には注目です!

おすすめ記事:石原さとみの英語の発音はうまいのか!?過去との比較がまるで別人!

小栗旬気になるまとめ

  • 小栗旬のモノマネをする芸人は2人、おばたのお兄さんと土佐兄弟

  • おばたのお兄さんは『ぽいっ、ま〜きのっ』のイメージ、土佐兄弟は『特徴を捉えたコント』で有名か

  • 気になるセリフ『ま〜きのっ』はドラマ『花より男子』での一瞬のセリフだった!

  • 取締役就任で次期社長の期待も大きい。彼は社長という肩書きが似合うと感じるのは私だけでしょうか?

最近の映画では『信長協奏曲』ですごくいい演技をしている印象を受けて、あの映画はすごく面白かった記憶があります。
まだ見ていない方は是非!ドラマを見ていなくてもストーリーはわかります(^_^)

お子さんもいるとのことで今後はかっこいいイクメンパパを目指して頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告