JR中央線沿線が今住みたい路線として人気!調べてみると納得の理由が

今中央線沿線が住みたい街として人気を集めている。

各社の住みたい街ランキングで吉祥寺が人気な街であることは確かだがそれ以外にも多くの駅が今ランキングに入るようになっている。

しかしなぜそこまで人気を集めているのか!?

スポンサーリンク
広告

中央線と他の路線との特徴的な違い

住んでみてよかったこの中央線沿線と他の路線との違いはズバリ

沿線全体のバランスの良さ

ということができるかと思います。

「バランスがいいってどうゆうこと?」と思う方もいると思うので具体的に説明していきます。

c003-12_picture_41

出典元:https://www.major7.net

上の写真を見ていただければわかりますが、東急東横線は5駅、東急田園都市線も5駅選ばれていて、東急沿線はやはり人気であることがわかります。

しかし、東急沿線は隣り合った駅同士が選ばれているところがありませんよね?

これが人気のポイントの一つではないかと考えられます!

中央線は三鷹-吉祥寺間と荻窪-中野間という二箇所でぴったりと張り付いて人気になっています。

このように隣り合う駅が全体として人気となっていることにより、エリアの一体感が生まれたり、加えて駅間に長く続く商店街や飲食店街があることも要因としてあげられます。

加えて中央線の都内部分は比較的平坦になっているので自転車や徒歩での移動が楽であるという理由も挙げられますね。

魅力ポイント

中央線各駅に共通するポイントとしてバランスの良さと一体感があると上で説明してきましたがさらなる魅力についてご紹介していきます!

この中央線沿線の街が住みやすくて、愛される理由としてその街にしかないお店が多くあるということがあげられるかと思います。

もちろんどの街にも独自なお店がありますが、新しく開発された街や駅前はどうしても全国チェーン店のお店が多く並びますよね。

その結果としてどこでも同じような雰囲気になってしまうのかなぁと思います

ですが!

その点この街では

  • オリジナリティーのあるお店が多い!
  • ギャラリーハウスやライブハウス
  • 古本屋や古着店 etc…

などなど一つのスポットに都市の楽しみをギュッと詰めたことが住みやすく人気になっている秘訣なのかなと思います。

もちろん駅前は駅前で「商業集積度」も高いので本当にバランスが良く詰まっていて一つの街を形成していますね!

まとめ

今回は中央線沿線が人気の秘密について調べてみましたがやはり他とは違う理由がありました。

今回のまとめを要約するならば

  • 他の街にない何かがあるからこそ惹きつけられる

ということができるかもしれませんね!

今後中央線沿線はさらに発展していくと思われますので居住をお考えの方は一つのポイントとして参考にしていただければ幸いです(^ ^)

ここまで読んでいただいたみなさんありがとうございました!

スポンサーリンク
広告