ns1カスタム日記 CBR仕様その1 NS-1との出会い

dsc_1151

今日チャリで走ってたら数台のns1が通り過ぎて高校時代に本気になっていじっていたns1のことを思い出してしまったので、これから数日間はns1日記を書いていこうかなと思いますo(^▽^)o

スポンサーリンク
広告

NS−1というバイクとの出会い

2013年5月 このバイクに出会いました。

それまではバイクには興味がありましたが、うちにあるカワサキのミニモトのバイクをたまに乗るくらいでした。

ですが、いつものように動画サイトを見ていると目に止まるバイクがありました。

それが・・・

NS-1というバイクだったんですね!

しかも、そのバイクはCBR600RRのフルカウルを被せていたんです。

この出会いが今後のns1カスタムの本軸となっていきます。

必死に探した1ヶ月間

もうここで火がついてしまった私はns1を徹底的に探しにかかります!

ショップを中心に探しますがとても高くてしかも純正タイプばっか・・・

当時の私は最初からCBRカウルが付いているバイクしかターゲットにしていなかったので、そうそううまく条件のはまったものは見つかりません・・・

そこでサーチアンテナを今までやったことがなかったオークションに向けます!選んだのはみなさんご存知の大手オークションサイト。

値段はショップより格段に安いものの、なかなかCBRカウルの付いたバイクは出てきません。

ですが、毎日日課のように見ているとある日出品されていたんです!

そのバイクは今でも覚えています、真っ赤なカウルにCBRルックのアッパーカウルとシートカウル。まさにドンピシャのバイクでした。

これは絶対落としてやると心に決めます!

が・・・

新規の私が入札できるわけもなく、評価数不足(0)と新規の入札拒否によりあえなく撃沈(泣)

これにはめちゃくちゃへこみました。なんしろ終了当日にそのことに気づいたので、質問欄から出品者に問い合わせてもすぐに返事なんかくるわけないですもんね。

こんなわけで初オークションは苦い経験となります。

ついにゲットNS-1

そんなわけであえなく初オークションで撃沈したわけですが、一週間後にまた違うのが出品されたんです!

前回の赤のに比べればキズが結構あったり、CBRルックのカウルはアッパーだけだったりと少し劣りはしましたが、前回の赤のに比べて半額ほどで出品されていたのでこれをターゲットにしてオークション参加を見計らいます。

今回は前回学習したことも踏まえて見つけたら即質問欄からメッセージを入れます。幸いなことにすぐに返信が来て「新規でもお取り引きどうぞ」とのことだったのでこれで安心です。

結果は・・・

落札成功です!!!!!!

めっちゃ嬉しかったです(^ ^)

送料も合わせて10万弱だったので値段的にもお手頃でした。

さぁ、ここでベースとなるns1をゲットすることに成功です。

この先については”その2”をお楽しみにっ!

スポンサーリンク
広告