初めての中型バイクはスポーツタイプがカッコいい!オススメの三台は高速もラクラクでカスタム部品も盛りだくさん!?

motorbike-438464

バイク初心者の方などは特に「中型バイクに乗りたいけど、最初にどんなのに乗った方がいいのかわからない・・・」といった方も多いかと思います。そこで今回はオススメの中型バイクについて完全なる私感ですが選んでみました!

タイプはスポーツレプリカに絞ってみましたのでそちらの方をお考えの方はぜひ参考にしていただければと思います!
バイクはやっぱシャキンとしてかっこいいやつに乗りたいと思う方も多いはず。私は思いっきりスポーツタイプ派です(笑)

しっかりとしたフルカウル装着で高速走行も風邪を気にせず全然OK。加えてカスタム部品次第でもっとカッコ良くすることも可能ですのでいじり甲斐があるバイクと言えるでしょう。

では厳選三台を見ていきましょうか!

スポンサーリンク
広告

第3位

第3位は・・・

ホンダ CBR250R

pic-main

出典元:http://www.honda.co.jp

第3位はホンダのCBR250Rにしました!

圧倒的な操作性に加え、SSバイクとしてのレスポンスの良さを追求した水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載しているので快適な走りが望めます。

特にこのバイクは街乗りには抜群の走行性能を発揮すると言われていて、燃費は驚異のリッター50km!

これには驚きですね!

加えて中古車価格も年式にもよりますが20〜30万でもなかなかいい状態のバイクが買えたりととにかくコスパが良すぎます(^ ^)

オークションなどではもっと安く買えることもあるようですのでそちらで狙うのもアリですね!

250ccなので車検もありませんよっ(^ ^) 

第2位

第2位は・・・

color03_001

出典元:http://www.yamaha-motor.co.jp

ヤマハ YZF-R25

第2位はヤマハのYZF-R25です!

このR25は「毎日乗れるスーパーバイク」をコンセプトとして生み出されました。

こちらは、水冷・DOHC・直列2気筒・4バルブ・フューエルインジェクション搭載エンジンを搭載しており、先ほどのCBR250Rと大きく違うところはこちらのエンジンは2気筒といったところですね!

2気筒のエンジンなので簡単に言えば、中高速域でのエンジンレスポンスや伸びなどがCBR250Rに比べて少し良くなるかなといった感じですね!

ですが燃費はCBR250Rには及ばずリッター30キロが平均値といったところです。まとめると

軽くて速くてコントロールしやすい

こんな意見が多いようですね!

第1位

さぁいよいよ第1位の発表です!!

第1位は・・・

img_10-01

出典元:https://www.kawasaki-motors.com

カワサキ NINJA250

第1位はカワサキNINJA250です。

水冷248cm³パラレルツインエンジンを搭載していて、低回転域ではトルクフルでスムーズ、高回転域ではパワフルに吹け上がるので市街地や高速どちらでも、最高の走りができる仕様になっています。

そして何よりもこのスタイリッシュな形が最高ですね!

そして排気は低中回転域での扱いやすさと、ツインならではの直線的でスムーズに吹け上がるエンジン特性を実現する、2into1のエキゾーストシステムを搭載しています。

カスタムパーツも多数で購入後もカスタムを楽しめ、カワサキの最先端技術を詰め込んだ最高のバイクであることは間違いないです(^ ^)

価格は40万円前後が相場かなと思いますよ!

まとめ

今回は中型のスポーツレプリカ特集でしたが結果的に全部250ccになってしまいました(笑) 
ですがそれだけ250ccには魅了のあるバイクが多いということも間違いありませんね!ぜひスポーツレプリカを購入検討されている方がいましたら参考にしていただけると幸いです!
 
ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございました!
あわせてこちらもどうぞ(^_^)
スポンサーリンク
広告